青木春奈(豆腐工房まめや店長)の年齢や子供は?場所や口コミを調査!

こんにちは。チョムです。

今日は一段と暑い一日なりましたね。

暑くなると夏バテや熱中症なんかも心配ですよね。(^_^;)

料理なんかも火を使うものとかするのも嫌になるので、夏は「冷や奴」が我が家の定番メニューです。

5月28日放送のセブンルールに登場する青木春奈さんという方ですが、脱サラされたご主人とお豆腐屋さんをされているんだとか。

青木春奈さんの経歴や、お豆腐店の場所などをまとめてみました!

スポンサードリンク

青木春奈さんのプロフィールについて

まずは青木春奈さんのプロフィールについてです。

青木春奈
文章

・生年月日 1981年(38歳)

・出 身  東京都世田谷区

もともとは都会育ちの青木さんですが、学生時代にゼミで訪れたラオスの自然に魅了され、2008年にご主人の脱サラを機に長野県で豆腐店を開業。

こだわりのお豆腐は評判でしたが、忙しすぎて自分たちの思うような田舎の生活ができず、2014年に店をたたんで島根県雲南市木次町へ移住。

ですがそこで有機農業でできた豆腐の美味しさに感動し、また豆腐作りに再挑戦しようと2016年に長野に戻ってお豆腐屋を再開されたんですって。

ご家族について

そんな青木春奈さんのご家族ですが、現在5人のお子さんがいらっしゃいます。

上のお姉ちゃんは今年中学3年生なので、子育ても大夫落ち着いてきた頃だと思います。

私のいとこの中にも5人の子持ちがいるんですけど、たまに家族で遊びに来ると本当にカオスですよ(^_^;)

今年の正月に実家に遊びに来たんですけど、子供の名前と顔が一致しない・・・

特に小さい子だと、顔が同じように見えてくるし、大騒ぎするしでかなり賑やかです。

子供の体力に合わせて行動してると、本当に疲れてついていけなくなるんですよ。

ですのでご夫婦2人で5人のお子さんを育てるっていうのは、なかなかハードな生活ではないかと思います。

スポンサードリンク

豆腐工房まめやの場所は?

そんな青木さんが経営されている豆腐店「豆腐工房まめや」の場所についてです。

豆腐工房まめや

・住所 長野県伊那市高遠町山室2326-1

・TEL 0265-96-7710

・営業時間 火水木は12:00~17:00、金土10:00~17:00(月・土日は定休日)

 


引用:http://tofu-mameya.com/shop

なかなか山の中にあるお店のようなので、地元ならまだしも遠方からでは買いに行けないと思います。

それでもどうしても食べてみたいというかたは、長野県外でも取扱のあるお店がありますのでそちらで購入していただくか、「豆腐工房まめや」さんへ直接注文をしてください。

☆お取扱店についてお知りになりたい方はコチラ


☆豆腐工房まめやさんへ注文の方はコチラ

☆商品について(税抜き価格)

・木綿豆腐(330g) 370円
・投入(300ml)   290円
・おから大(400g) 100円
・厚揚げ(60g☓2) 250円
・油揚げ(30g☓3) 285円
※詳しくはHPにてコチラをご覧ください(商品紹介

みんなの口コミは?

青木さんご夫妻のこだわりのお豆腐の口コミですが、

シンプルな食べ方でも十分お豆腐本来の美味しさを堪能できそうですよね。なかなか手に入らないみたいですし、そう言われると無性に食べたくなっちゃいますよね(^_^;)

 

この油揚げも分厚くて、味がしみてる感じがたまらないですね。

ご主人がこだわっているのが「お豆腐のかおり」だそうなので、香りを楽しみつつ大豆本来の味を感じられる食べ方で私はチャレンジしてみたいです♪

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

豆腐ってスーパーで安く売っていて、いつでもどこでも手に入るものかななんて思っていましたが、昔ながらのこだわったお豆腐になると手間もかかってそんなに簡単に手に入るものではないんですね。

青木さんご夫妻のこだわり豆腐、ぜひ一度食べてみたいですね!

ここまで読んでい頂き、ありがとうございました☆

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です