内山裕史の年齢や経歴は?うちやま農園(アスパラガス)の場所も調査!

こんにちは。チョムです。

5月14日放送の「マツコの知らない世界」ですが、
アスパラガスの世界ということで、

年間にアスパラガスを3000本も食される
内山裕史さんという方が登場されます。

年間に3000本ということは、
1日に8本は食べている計算になります。

ちなみに一般的な消費量としては、
一人あたり年間に3本らしいです。

これはかなり驚きです(^_^;)
案外食べてないんですね。

そんなアスパラ愛♡を持った内山裕史さんについて調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

内山裕史のプロフィールについて

まずは内山裕史さんのプロフィールについてです。

内山裕史(うちやま・ひろし)

・生年月日 不明(おそらく42歳前後)

・北海道、美唄市

もともとはサラリーマンとして、
積〇ハウス、テ〇プスタッフ、帝〇データバンク等で

お勤めされていらっしゃったようですが、
実家を継いで現在アスパラ農家さんになったそうです。

農家さんはいかに美味しい野菜を作るかだけでなく、
いかにして販売し、利益を出していくか、

根気とアイデアが勝負のお仕事だと思うんですよね。
だからサラリーマン時代の経験が活かされているんじゃないかと思います。

内山さんの農園ってどんな農園なんでしょうか?

うちやま農園の場所は?

うちやま農園の場所ですが、
北海道美唄市というところになります。

札幌からは車で約1時間ぐらいの場所に
うちやま農園(北海道美唄市茶志内町3区 )はあります。

 

広大な農園ですくすく育つアスパラガス。
北海道って美味しいものがたくさんありますから羨ましいです。

ちなみにうちやま農園のホームページ上で
内山さんが育てたアスパラガスを購入できます。

ちなみにこちらは露地アスパラガス(LMサイズ1キロ)


引用:http://uchiyamanouen.shop-pro.jp/?pid=98197499

これでだいたい2~3人前価格は3,000円です。

パン吉

おいしそうだね♪
でもどんな料理があるのかな?

アリ蔵

スポンサードリンク

おすすめのアスパラ料理のレシピ

ここで内山さんがおすすめする
アスパラレシピをご紹介です。

年間3,000本も食べるって、
相当美味しいアスパラだっていうのもあると思いますが、
素材を活かすレシピもないと飽きちゃうと思うんですよね。(^_^;)

まずは定番から!

このあたりはどこのご家庭でも
手軽に作れるレシピではないかと思います。

衝撃的だったのが次のレシピです。
えんどう豆ご飯みたいな感じなんでしょうか?
これは一度チャレンジしてみたいですね♪

クックパッドでも探してみたんですが、
とてもシンプルなレシピが一番人気でした。


引用:https://cookpad.com/recipe/4519826

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アスパラって鮮度が命だって聞いたことがあるので
一度新鮮なアスパラを北海道から取り寄せて食べてみたくなりましたね。(*^^*)

そして内山さんには、今後も美味しいアスパラを作り続けて欲しいです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です