ポーの一族展@名古屋の混雑や待ち時間は?グッズやチケットについても!

こんにちは^^

今日は「ポーの一族展」について調査してみたいと思います!

 

「ポーの一族」のストーリーですが、

『ポーの一族』は、バンパネラ(吸血鬼)となって永遠に少年の姿のまま生きていく主人公・エドガーが、妹のメリーベルや友人アランと共に時空を超えて旅を続ける哀しみを描いた代表作。(引用

ということで、

私は一度もこの作品を読んだことがなかったんですが、

この作品のタッチとか雰囲気とか

なんかベルばらっぽくないですか?(^_^;)

 

実際に舞台化もされてるみたいだし、

とにかく絵が美しいですよね~

 

ポーの一族展ですが、

原画や予告カットが300点、

宝塚歌劇公演の衣装・小道具も展示されるようですし、

かなり見ごたえがあるんじゃないかと・・・(^^;)

できたらゆっくり見てみたいなと思いますが

混雑とかも気になりますよね?

そこで混雑状況やグッズなど

いろいろと情報をまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

ポーの一族展@名古屋の混雑や待ち時間は?

ポーの一族展ですが、

東京、大阪、神奈川でもすでに開催または

これから開催される予定があるみたいです。

 

今回の名古屋での開催については、以下の通りです!

萩尾望都 ポーの一族展

 

開催日  2019年9月30日(月)~10月17日(木)

 

開催時間 午前10時~午後9時

 

入場料 一般1,000円、高校生700円、中学生500円、小学生300円、未就学児 無料

 

会 場  名古屋パルコ南館9階

 

 

すでに東京で開催されたんですが、

その時の混雑状況はコチラ↓

 

萩尾望都先生のデビュー50周年記念ということもあって、

結構年齢層高めの方が多いんですね(^^;)

土日の混雑は予想されますが、

平日も日中とかはそこそこ混雑しそうかも!

スポンサードリンク

ポーの一族展のオリジナルグッズは?

根強いファンが多いこちらの作品ですが、

オリジナルグッズもとっても気になりますよね?

 

来場された方も結構グッズ買い込んでるみたいです(*^^*)

過去のツイートでも、

Tシャツなんかは特に人気が高いようですので

狙っている方は開催日早々に足を運んだほうが良さそうです(*^^*)

オリジナルグッズの詳細についてはコチラをごらんくださいね!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ポーの一族展ですが、濃厚な作品展ですね(*^^*)

どっぷりその世界にハマれそうなので

ちょっとでも興味のある方は

行かなきゃもったいないかもですよ!!

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です