織田信成|監督退任の理由と真相は?無給で引き受けたメリットは?

こんにちは^^

最近、現役を引退したスポーツ選手が

タレントやコメンテーターに転身されていますが、

その中でも私が一番好きなのは

織田信成さんです(*^^*)

 

底抜けに明るいキャラと

涙もろいところが面白いですよね~(^^;)

 

そうかと思えば、

スポーツの解説では違った面も見れて

本当に多才な人ですよね!

 

そんな愛されキャラの織田信成さんですが、

今まで母校・関大アイススケート部の

監督兼コーチをこの度退任されることになったそうです。

そこで今日はその理由や真相について

情報をまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

織田信成が監督を退任した理由は?

織田信成さんが関大アイススケート部の

監督兼コーチですが、

就任したのは2年前にさかのぼります。

当時の年齢が30歳ということなんですが、

とても初々しいですよね~

 

監督兼コーチを引き受けた理由について、

「いろんな海外の選手と戦ってきた自分の経験をこれからの選手たちに伝えていきたい」

ということだったんですが、

あれから2年、大変短い期間ですが退任ということになりました。

 

退任した理由については、

「多忙で、監督としての時間が十分に取れない」ということだそうです。

現役を引退してからも

テレビで機会も多かったと思いますし、

アイスショーなんかにも出演されていたので、

そこそこ忙しいことは分かっていたと思うんですが、

なんで今更そんな理由で退任するんでしょうか?

 

その真相について

SNS上の皆さんの意見を拾ってみました!

週5で監督兼コーチをしていたようなので、

本業ならまだしも

無給でそれをこなすというのは

なかなかキツイですよね(>_<)

 

なんとなくですけど、

人が良さそうなので、

頼まれると断れない・・・なんてこともあったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

織田信成が監督を無給で引き受けるメリットは何?

それにしても、

監督を引き受けるのに、

さすがに母校だからといって、

ボランティアはできないと思うんです。

何かメリットがないと、

タダで人は動かないでしょうから

何かあるのかな?と思って調べてみました!

 

あまり無給で引き受けるメリットなんて

やはりなさそうですね(^^;)

 

サービス精神旺盛ですし、

純粋にスケートの発展のために引き受けたのかなと思います。

改めてみると、ほんとうに魅力的な選手ですよね(*^^*)

おわりに

いかがでしたでしょうか?

関大アイススケート部に所属する選手の皆さんにとっては

残念なニュースかもしれませんが、

まだスケートをしている姿が見たいので

今後はアイスショーなんかでもっともっと楽しませて欲しいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です