コスモス畑へお出かけしよう!東海地方の見ごろとアクセス情報

管理人のチョムです。

気がつけば9月も半ば。
秋も深まり行楽の季節がやってきました。

このところ不規則でストレス満載の生活を送っているせいか
ちょっぴり、、、
いや、かなり「ぽっちゃり度」が増しておりまして
久々にお出かけしたい気分なんです。

趣味でベランダでオリーブやワイヤープランツやら
ちょこちょこ育てているもんで
できたら「お花」なんかを見に行きたい!!

ということで、ちょっと足を伸ばしてみようかなと思う
東海地方のコスモス畑について調べてみました。

 

コスモスの見ごろ

コスモスの開花時期は6月~11月と幅広いです。

夏でも気がついたら道端に咲いてたりしませんか?

あまり桜みたいに一気に咲くイメージはありませんが

もともと日が短くなると花芽をつけて秋に咲くお花ですので、

コスモスの見ごろとしては、9月中旬~10月頃になります。

まさに今がシーズンです。

 

場所によってはイベントやライトアップをしている所もあるようですから

来週の3連休あたり、のんびり出かけてみるのも良いかも!!

 

おすすめのコスモス畑とアクセス情報

なばなの里(三重県)

毎年恒例の冬のイルミネーションも素敵ですが
園内にある「ベゴニアガーデン」は圧巻で、
お花やガーデン好きには何度も足を運びたくなるスポット。

9/15(土)~10/19(金)まで
『ダリア・コスモスまつり』が開催されています。

場 所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
時 間:9時~21時
入場料:1,600円(小学生から有料)
※里内で利用できる金券1,000円付

アクセス:名古屋駅から車で30分。東名阪自動車道「長島IC」より約10分
駐車場:5700台、無料

 

今年は猛暑と台風の影響で、
コスモスの生育が遅れているようですので
9月下旬頃がベストだと思われます。

 

 

国営木曽三川公園

木曽三川(きそさんせん)公園ですが、
ここは愛知・岐阜・三重の3県にまたがり
13ヶ所の公園からなる国営公園です。

9/15(土)~11/4(日)まで
『秋の花物語』が開催されています。

場 所:岐阜県海津市海津町油島255-3
時 間:9時30分~17時
入場料:無料
休園日:10月9日(火)

アクセス:名古屋駅から車で35分。東名阪自動車道「弥富IC」より約15分
駐車場:1231台、無料

期間中の土日は各ゾーンで様々なイベントがありますので
それに合わせてお出かけするのもおすすめです。

 

 

庄内緑地公園

市内でも十分コスモスが楽しめる場所です。
のんびりお散歩した後にお弁当を食べて昼寝が私の定番(笑)。

10/6(土)~11/4(日)まで
『コスモス・バラまつり』が開催されています。

場 所:名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
時 間:7時~21時30分
入場料:無料

アクセス:名古屋駅から車で15分。愛知県道63号名古屋江南線 坂井戸交差点こえてすぐ
駐車場:643台。有料。
ただし、10月14日(日)は「西区民まつり」開催に伴い終日定額料金。(普通車:1回500円)

引用:http://shonai-ryokuchi.jp/access/parking.html

 

 

まとめ

今年は暑くなるのが早かったので

お弁当を作って出かけることができませんでしたが、

ようやく秋風で過ごしやすくなったし

コスモス畑に限らず、公園でアクティブに遊んでみたいと思います。

大嫌いな「冬」が来る前に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です