マンモス展2020@大阪|コロナで中止/延期の可能性は?チケット払い戻しについても

こんにちは^^

今日は、2020年7月31日(金)から9月22日(火・祝)に開催される「マンモス展」についてです。

「マンモス展」はとっても人気のイベントですよね!

チョム助

現在も、コロナで様々なイベントが中止や延期を余儀なくされています。

ゴールデンウィークもステイホームで

ほとんどの人がご自宅で過ごされたのではないでしょうか?

(私も年末出来なかった窓掃除を思いっきりやってましたw)

 

早く収束して、今までの日常が取り戻せたら

またいろいろなイベントに足を運びたいですよね?

 

そこでこの記事では、

  • マンモス展2020@大阪|コロナの影響で中止や延期の可能性はある?
  • マンモス展2020@大阪|チケット払い戻し方法は?

といった内容でお届けしたいと思います!

スポンサードリンク

マンモス展2020@大阪|コロナの影響で中止や延期の可能性はある?

現在、こちらのイベントの開催について調べてみたところ・・・

「マンモス展2020」大阪会場については、現在のところ予定通り開催されます。(5月12日現在)

マンモス展公式Twitterはこちら

 

名古屋会場は、開催会場(名古屋市科学館)の臨時休館の延長に伴い、

開始日が延長になっています。

ぴよたん

早く開催になるといいですね!

マンモス展2020@大阪の概要とみどころ

開催日 :2020年7月31日(金)~9月22日(火・祝)

開館時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

会場  :大阪南港ATCギャラリー

住所  :大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10

入場料 :一般・大高生 1,700円、中小生 900円

アクセス:大阪メトロ中央線「本町」からコスモスクエア経由で約18分(詳細はコチラ

 

みどころ

必見!世界初公開続々!古生物の冷凍標本が展示!
近年の気候変動の影響もあり、サハ共和国の永久凍土からは状態の良いマンモスなどの古生物の冷凍標本が次々と発掘されています。本企画展が2018年にロシア北東連邦大学北方応用生態研究所と編成した発掘調査隊が、雄大なシベリアの大地で目の当たりにした永久凍土の今。そして彼らの発見を含む世界初公開となる貴重な冷凍標本の数々を、本企画展のために制作された史上最大級の冷凍展示室でご覧いただけます。(引用

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】「マンモス展」(@mammothten)がシェアした投稿

こんなのが生きていたなんて、信じられないですね(^_^;)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】「マンモス展」(@mammothten)がシェアした投稿

この部分だけ見ると、今すぐ動きそうです!!(≧o≦)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】「マンモス展」(@mammothten)がシェアした投稿

本当に貴重なものがたくさん展示されるようですので、

私もこういうの好きなので、是非行ってみたいですね(*^^*)

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です