マイナンバー通知カード廃止を今やる理由はなぜ?廃止後の影響についても!

こんにちは^^

新型コロナで10万円の給付が決定されてから、私の周りでもそんな話題がポツポツあります。

 

私もできたら早く申請して、受給したいな~と思って

マイナンバーの申請をしようかなと思っていた矢先に

マイナンバー通知カードが廃止になる!という話を耳にして焦ってます(゚Д゚;)

ぴよたん

えっー!!廃止になるの?廃止になったらどうなるの?

というわけで、この記事では、

  • マイナンバー通知カード廃止を今やる理由はなぜ?
  • マイナンバー通知カード廃止はいつ?
  • マイナンバー通知カード廃止後の影響は?生活はどうなる?

といった内容でまとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

マイナンバー通知カード廃止を今やる理由はなぜ?

なんでこの時期に通知カードを廃止するのか?

その理由について調べてみたところ・・・

紙の通知カードから、ICチップ内蔵のマイナンバーカードへの移行を促すため。

ということで、そもそも、通知カードの廃止については1年前にすでにそのような法改正への動きがあったようです。

行政手続きを原則、電子申請に統一するデジタルファースト法案の全容がわかった。行政手続きをデジタル化する内容だ。デジタル化を促すマイナンバーカードを普及させるため、証明書類として活用されている「通知カード」は廃止する。15日にも閣議決定する。(2019/3/12 18:00日本経済新聞 電子版

 

まさか1年後、コロナで世の中がガラッと変わることなんて誰も予想できませんし・・・

それでなくても、アベノマスクや10万円の給付申請で混乱しているわけですから

その時期を延期してくれても良いんじゃないかなと個人的に思います。(・_・;)

マイナンバー通知カード廃止はいつ?

それならそれで、マイナンバー通知カードが廃止されるのか、気になるところですよね?

いろいろな自治体のHPで確認してみたところ、

マイナンバー通知カード廃止は、令和2年5月25日(予定)ということです。

 

「(予定)」ってのが気になりますが、

すでに5月に入っていますので、いまさら変更にはならないんじゃないかな?と思います。

スポンサードリンク

マイナンバー通知カード廃止後の生活はどうなる?

まだ私もマイナンバーカードに切り替えていないので

廃止日までに切り替え手続きができていないと何か不都合でもあるんでしょうか?

調べてみたところ・・・特に影響はないようです。

 

そもそも、マイナンバー通知カードは、

  • 通知カードは身分証ではない
  • 住民票にマイナンバーの記載がある

ということで、通知カードが無くても住民票でマイナンバーが確認できるようですので、

廃止になっても今すぐ困ることはないと思います。(^^;)

通知カードはマイナンバーを証明する書類となるものの、写真はないので本人確認のための身分証としては使えない。転居などの際に記載事項の変更が必要になる。通知カードは15年10月のマイナンバー法施行時に国内在住者に一斉に郵送されたが、紛失も少なくない。通知カード廃止後はマイナンバー記載の住民票などでもマイナンバーの確認ができる。(引用

マイナンバー通知カード廃止について世間の反応は?

今回の「マイナンバー通知カード廃止」について、

世間の反応についてまとめてみました!

そうですね、タイミングは本当に悪いですよね(^_^;)

丁寧な説明、あるのかな?ないのかな?・・・・たぶんないなw

おわりに

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「マイナンバー通知カード廃止を今やる理由はなぜ?廃止後の影響についても!」と題してお送りしました。

非常に混乱する時期に紛らわしいニュースで余計に混乱しそうですが、

住民票でマイナンバーは確認できますので、皆さん焦らないでくださいね!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です