スイーツ展2018(名古屋)のアクセスは?グッズについても調査!

あっという間に11月に突入しましたね。

今年の立冬は11月7日(水)だそうです。
「冬」ですよ、「冬」!!

紅葉もまだ楽しんでいないのに・・・
寒い時期は大嫌いなので、これから本当に憂鬱です。

唯一、冬の時期は私の大好きなチョコレート菓子が充実するので
それだけを楽しみにこの時期を過ごしていきたいです。

ちなみに一番大好きなチョコは「バッカス」です。
酒飲めないくせに、「バッカス」は一箱一気にいけちゃいます。
そして酔いません。
何箱食べたら酔うんでしょうか?
一度試してみたいものです。(^_^;)

と、それはさておき、寒くなれば甘いものが恋しい季節。
そんな季節に開催される「スイーツ展」について早速調べてみましょう!!

スポンサードリンク

スイーツ展のアクセスは?

11月23日(金・祝)から開催されるスイーツ展ですが、
名古屋市科学館で開催されるようです。

名古屋市科学館とスイーツ展って私の勝手なイメージですが、
なんか繋がらないな~と思いませんか?

このスイーツ展のテーマが
なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?
がテーマで、その謎解きをするみたいな催し物みたいです。

どんな謎解きなのか、これは実際に足を運んで体験するべし!ですね。

 

スイーツ展

開催期間:2018年11月23日(金・祝)~2019年2月11日(月)
会場  :名古屋市科学館(愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号)
休館日 :毎週月曜日(詳細は公式HPをご覧ください)
公式HP :https://www.ctv.co.jp/event/sweets/outline/

 

アクセスについて

名古屋市科学館へのアクセスは下記のとおりです。

地下鉄
東山線・鶴舞線「伏見駅」下車、4・5番出口から南へ徒歩5分

市バス
「広小路伏見」下車、南へ徒歩5分

引用:http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/access.html

 

駐車場情報

白川公園駐車場

場所   愛知県名古屋市中区大須二丁目17
営業時間 8:00~21:00
台数   58台
料金   0:00~24:00 30分180円

 

白川前駐車場

場所    愛知県名古屋市中区大須2丁目4−1
営業時間 7:00~21:00
台数   81台
料金   7:00~21:00 30分180円

 

若宮パーク

場所   愛知県名古屋市中区大須3丁目6−10
営業時間 24時間
台数   400台
料金   月~金 7:00~24:00 初回60分 280円、以降30分 280円
土日祝 7:00~24:00 30分 280円
全日  0:00~7:00  30分 100円

 

オリジナルグッズについて

「スイーツ展」の開催はまだこれからですが、
グッズについてはすでにいくつか情報がありますね。

ギャザートート

見た感じ、しっかりした作りのようなので
サブバッグとかで使えそうかな!

 

スマホケース

このスマホケースカワイイです!!
iphoneだとどのサイズからケースがあるんでしょうか?

私のスマホがちょっと古い機種なので
多分ないんだろうな~(+_+)

 

キーホルダー

今、自転車のカギにつけるキーホルダーを探しているんですが、
これはもったいなくて付けれない。

これは飾り用キーホルダーとして、
バッグにつけるのが一番映えそうですね♪

 

ブランケット

ブランケットもとってもカワイイですね。(^-^)
すでにいくつかブランケットは持っていますが、
もう一つ欲しくなっちゃいます。

色がどっちもステキで迷っちゃいますね~
これは実物を見て直感で選ぶしかないかな!

 

ボールペン

 

メモロール

ボールペンにメモ帳に、これは絶対セットで買っちゃいそう。
種類もあるけど、それに加えて色違いって・・・ますます選べないよー(^^;)

 

キュビタスチョコレート

中のチョコ菓子もいろんな味がありますし、
パッケージもオシャレですね。

スイーツ展が来年2月までありますので、
その時期だとバレンタイン用に使えそうです。
売り切れないように早めに買っておいたほうが良いかも(;^ω^)

 

 

まとめ

スイーツ展ですが、とにかくグッズがカワイイ!!

入場料が必要なので、何度も何度も行くわけには行かないし、
グッズ目当てなら下調べをしておかないと迷っちゃうし、
売り切れちゃうんじゃないかと心配するアイテムもありそうです。

そして有名パティシエさんたちのステキなデザイン画や、
スイーツデコアーティスト渡辺おさむさんの作品、
ミニチュアアーティスト田中智さんの小さなお菓子の数々。

 

芸術作品として見るだけでも十分見ごたえがあると思います。
すでにTwitterでも反響があるようなので、
混雑を避けつつ狙ったグッズを目当てに行ってみたいと思います!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です