へんないきもの展3(池袋)の混雑は?早川いくをの解説文が面白い!

こんばんは、管理人のチョムです。

年末年始に
実家に帰省した時の話なんですが、

リビングのテレビが
新しくなっていたんです。

うちの母の悪い癖は
値段を考えずに大人買い・・・

田舎なので、近所の電気屋さんに
すべてお任せて買っちゃうんです。

驚いたのは、
最近のテレビのリモコンに

You TubeやNetflixの
専用のボタンがあるんです。

母はテレビでYou Tubeを
見まくっております(^_^;)

そして私はNetflixを
見まくっておりました。(・・;)

こんなものが家にあったら
テレビから離れられない・・・
ヤバイ代物です。

普段は家にこもりがちなので
たまには外に出かければいいんですが、

そんな時に調べていたら
ちょっと面白そうなイベントがありました。

名古屋じゃないけど
東京旅行をちょうど計画中なので

そのついでに行けたら良いなと
思ったものですから
早速調べてみることにしました!!

スポンサードリンク

 

へんないきもの展3の混雑は?

 

私が面白そうだなと思った
イベントというのがへんないきもの展3です。


まずは詳細についてご紹介です。

特別展「サンシャイン水族館×早川いくを へんないきもの展3」

開催日 2019年3月20日(水)~7月初旬

入場料 600円
※水族館・展望台等をご利用の方、および年間パスポートをお持ちの方は400円

場 所 サンシャイン水族館 特別展会場

■サンシャイン水族館■
基本営業時間 10:00~18:00(3/21からは10:00~21:00)
※最終入場は終了1時間前
入場料 大人(高校生以上)2,200円、子ども(小中学生)1,200円、幼児(4歳以上)700円

引用:http://www.sunshinecity.co.jp/information/access_train.html

 

今回3回目を迎えるイベントということで、
こういうちょっと変な?癖になる?
そんなイベントが人気なんでしょうかね(^^)

ちなみに過去の混雑状況ですが、
第1回、第2回ともに
多少の混雑があったようです。

今回は数年ぶりの開催ですし、
7月まで開催するようなので、

平日狙いで行ったほうが良さそうです。
これは有給使って行くしかないな(^_^;)

 

 

早川いくをさんのおもしろ解説文

 

まずは、へんないきもの展3でコラボする
早川いくをさんのプロフィールについて。

 

早川いくを

1965年東京都出身

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業

 

 

案外想像していたより
お若い方だなというのが
私の第一印象です。

見た目、30代でもいけそうですけど
この頃で40代後半ですから、

やっぱりそのへんのおじさんとは
ちょっと感性が若いのかな?

それは展示の際の
解説文からも感じられます。

干物って(笑)
確かに見た目は「するめ」
調理方法も、想像すると美味しそう(^^)

 

私、このオオグソクムシの解説
お気に入りです★

おっきいダンゴムシ。
こんなの家にいたら
殺虫剤で秒殺です。
いや、その前に悲鳴を上げて卒倒です。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?
へんないきものって

そのビジュアルがゆえに
私自身かなり興味があります。

ブサイクは(?)は
ブサイクなりに愛嬌もあるし、
憎めないんですよね(*^^*)

そして早川いくをさんの解説文。
なんど読んでも面白い!!

2004年に発売された「へんないきもの」で
結構注目されたようです。

調べれば調べるほど
興味のあるイベントなので、

早川さんの著書も楽しみつつ
イベントに行ってみたいと思います!!(*^^*)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

へんないきもの (新潮文庫) [ 早川いくを ]
価格:594円(税込、送料無料) (2019/1/6時点)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です