E-girls解散の理由はなぜ?今後の活動や口コミも調査!

こんにちは^^

突然ですが、E-girlsが2020年いっぱいで解散するというニュースが飛び込んできました!!

とても人気もあるし、2013年から5年連続で「NHK紅白歌合戦」に出演したほどのグループなのに、非常に残念なお知らせです(>_<)

そこでこの記事では、E-girlsの解散の理由やその後の活動、みんなの感想についてまとめていきたいと思います!!

スポンサードリンク

E-girls解散の理由はなぜ?

E-girlsの突然とも思える解散発表ですが、その大きな理由というは、「方向性の違い」のようです。

E-girlsは2011年4月に、LDHに所属する女性グループ、Dream、Happiness、Flowerのメンバーを中心に構成されるプロジェクトとして始動し、同年12月に「Celebration!」でデビュー!!現在は、SAYAKA、楓、藤井夏恋、YURINO、須田アンナ、鷲尾伶菜、坂東希、佐藤晴美、石井杏奈、山口乃々華、武部柚那の9名で活動するグルーオプです。

 

今回の解散に至る経緯について、リーダーの佐藤晴美ちゃんのコメントをご紹介します。

今年の春ぐらいからE-girlsのこれからや未来を話し合う機会が何度かありまして、お互いの思いや方向性を伝え合ったときに、それぞれの道でがんばっていくという決断をさせていただきました。(引用

ということで、話し合いを重ねた上での苦渋の決断だったと思われます。(^^;)

とっても残念だし、寂しいな><

チョム助

E-girls解散後の活動は?

グループとしては残念ながら解散してしまいますが、

今後、ソロでの活動についてははどうなるんでしょうか?

発表によると、メンバーがそれぞれ所属するグループや、ソロ活動は継続するということです。

Happinessは海外レーベル「88rising」とタッグを組んで世界進出を狙い、鷲尾伶菜(25)はソロ歌手デビュー。武部柚那(21)は、世界で活躍するDJのアフロジャックがプロデュースするユニットに加入。佐藤晴美(24)坂東希(22)石井杏奈(21)山口乃々華(21)はそれぞれ役者やモデルなどソロで活動する。(引用

どんな形であれ、彼女たちが見つけたそれぞれの道でどんな風に活躍するのか非常に楽しみですよね(*^^*)

スポンサードリンク

E-girls解散についてみんなの感想

今回の解散について、みんなの感想をまとめてみました!

ゴマ吉

そっか~。ファンとの夢を叶えられていないのに、突然解散なんて言われても納得できないよね 

なにか会社ともめてるのかな?これが本当だったらファンは納得できんわ!

チョム助

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、E-girlsの解散の理由やその後の活動、みんなの感想についてまとめてみました。

E-girlsですが、来年2月からスタートする全国アリーナツアー(7月まで13公演)がラストツアーになるようです。

最後のツアーになるのは非常に残念ですが、是非めいっぱい悔いの残らない楽しいライブになると良いですね(*^^*)

ここまで読んでいただき、ありがとうございました☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です