シャーロック(ディーンフジオカ主演)のキャストやあらすじ/ネタバレは?

こんにちは~^^

今日はディーンフジオカさんが、10月期のドラマに主演をするそうなんです!

 

ディーンフジオカさんと言えば、

私が一番好きなのは、「ダメな私に恋してください」なんです!

すっごいツンデレキャラに夢中になってました(^_^;)

深キョンもめちゃくちゃ可愛かったので、

今でも我が家のHDに録画したデータ残ってますもんね♪

 

一方で、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」では

最後のあたりはヤバそうな人?かと思うくらい

残忍な役柄で、

私の持っていたイメージが大きく変わりました(^_^;)

 

 

演じる役の幅が広いので

今度のドラマ「シャーロック」ではどんな役柄なんでしょうか?

これはとっても楽しみなので、

ドラマの内容やキャストなど

気になることをいろいろ調べてみたい思います(*^^*)

スポンサードリンク

ディーンフジオカ主演「シャーロック」

今回ディーン・フジオカさんが主演のシャーロックですが、

なんと、「モンテ・クリスト伯」と同じ

プロデューサーが手掛けるみたいなんです!!

現在の東京を舞台に、フリーランスの犯罪コンサルタント・シャーロックと、東京都内の病院に勤務する精神科医で、冷静かつスマートな常識人のワトソンがバディーを組み、難事件を解決していくミステリーエンターテインメント(引用)

 

そしてディーン・フジオカさんが演じるシャーロックの役柄ですが、

シャーロックは、幼い頃から、人間が犯罪者へと変貌する心理や、人間の原罪に魅せられ、学生時代からさまざまな不可解な事件や事象の謎を解いてきた天才。その一方、間違えたら自身も犯罪者になりかねない、犯罪衝動を抱えた危険な男という設定。

ちょっと「モンテ・クリスト伯」入ってませんかね(^_^;)

 

ディーンフジオカのイメージを一言でいううと、クレバーな人というのが私の印象です。

日本語・英語・中国語・インドネシアを操るマルチリンガル!

5カ国語も話せるなんてすごいよ

アリ蔵

それに、香港のクラブで飛び入りでラップを披露したことがキッカケで香港でデビューし、

その後も台湾でもデビュー!!

 

現在はサタデーステーションにも不定期ですが出演され、

社会問題とか取り扱ってますもんね~

 

きれいな顔立ちの割に、

やることが男っぽくて、シャーロック・ホームズをどんな風に演じるのか

今からとっても楽しみです(*^^*)

スポンサードリンク

キャスト

共演するスタッフなんですが、

これまたイケメンのEXILE岩田剛典!!

普通、こういうコンビって「凸凹コンビ」ってイメージなんですけど、

なんなんでしょうか?

この美しいコンビ・・・(*’ω’*)

思わずうっとりです!

 

ガンちゃん演じるワトソンの役柄ですが、

善良な人物のように見えて、実際は傷つきやすいハートの持ち主。幼い頃から“良い子”の仮面をかぶり、自信のなさの裏返しから、常に虚栄心と煩悩と葛藤するナイーブな性格の男。

ということで、

なんとなく、これを聞いた時に思い出したのが

「砂の塔〜知りすぎた隣人」のドラマの役・生方航平を思い出します。

(知らない人はコチラを見てね!)

 

あの役もすごく切ない設定だったので、

ちょっと心に傷負っちゃた人のイメージはピッタリかもです(^_^;)

 

ちなみに共演についてそれぞれのコメントをご紹介しますね!

ディーンフジオカ

岩田さんとバディを組み、

令和元年10月クールの月9で難解な事件を解決していく。

この企画に僕が一番ワクワクしているかもしれません。

現場でお会いするのが今から楽しみです

 

岩田剛典

シャーロックを演じるディーンさんと最高のバディになれたらなと思います。

いつもテレビ等でお見かけする印象は知的で多才で魅力的な方だと思っているので、

これから現場でたくさんお話させていただくのが楽しみです

おわりに

いかがでしたでしょうか?

まだ先の10月のドラマですが、

今からとっても楽しみですね(*^^*)

また他のキャストの方など分かりましたら追記していきますね☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です