伊奈波神社初詣2020の混雑状況や参拝時間は?駐車場や屋台まとめ

こんにちは^^

今年も残すところあと1カ月半となりました(^_^;)

あっという間の一年で、

今年は一体何してたのかな?なんて

改めて振り返ると、、、まあ、個人的にはなかなか大変な一年でした。

 

それもあって来年の初詣は伊奈波神社に行きたいなと思っているんですが、

正月にわざわざ混雑するところに行くのもな~なんてちょっと憂鬱になりすよね(^_^;)

 

そこで今日は岐阜県にある伊奈波神社の初詣について

いろいろ気になることをリサーチしてみたいと思います!!

スポンサードリンク

伊奈波(いなば)神社について

まずは伊奈波神社ですが、

五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)という治水の神様が祀られているそうです。

 

場所を確認してだくと分かるのですが

岐阜には長良川という大きな川があって、

そのような神様が祀られているようですが、

神徳を慕って家内安全、商売繁盛、初宮詣、七五三詣、安産、交通安全、土建、水利などの参拝がメインになっているそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉原 巧俊(@gyohsyun)がシェアした投稿

 

伊奈波神社

 

住所 岐阜県岐阜市伊奈波通1丁目1

 

 

伊奈波(いなば)神社の参拝時間は?

伊奈波神社の参拝期間ですが、

今年は2018年12月31日(月)~2019年1月5日(土)終日だったようです。

そして本殿・境内社は年間通して24時間参拝可能ということです。

 

今朝たまたまテレビをつけたら、

織田信長の居城だった岐阜城を取り上げていたんですが、

岐阜城の近くにある神社ですので

参拝が終わったらそちらに足を延ばしても良いかもしれませんね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

たかこ(@takako_0625)がシェアした投稿

ゴマ吉

岐阜城の写真がステキ!!

初詣の混雑状況は?

そして気になる初詣の混雑状況をまとめてみました!

チョム助

毎年12月31日の23時ごろから並び、実際に参拝できるのは24時30分頃でした。参拝人数を区切って、規制をかけているのでかなり混雑しています。
年が明けて、午前中だと比較的スムーズに参拝できるかと思います。午後からはまた混雑すると聞いています。

チョム助

大晦日から元日にかけて日付が変わる頃(午後23時~午前0時過ぎ)と三が日の日中(午前10時~午後17時)は参拝者が多くかなり混雑します。

こちらの神社は大晦日から元旦にかけての夜が混雑するんですね~

そして混雑をどうしても避けたい方は、元旦の朝、結構早めの時間であれば空いているみたいです(*^^*)

 

参拝にかかる時間ですが、参道にずらっと人が並んでいるのでそこで待つんですが、

規制があるので50人くらいずつ順番に中に入る感じです。

混雑時は大体1時間~1時間30分ぐらは掛かるようなので、

トイレとかは先に済ませておかれたほうが良いですよ!

伊奈波神社の駐車場の混雑状況は?

岐阜のあたりだと、結構車でお出かけする地元の方が多いと思うので

気になるのは駐車場の混雑状況です(^^;)

【公共交通機関を利用の場合】

・JR岐阜駅・名鉄新岐阜駅が最寄り駅になります。

・徒歩でおおよそ45分程かかりますが、岐阜バスから神社前停車の臨時バスも運行されています。

【自家用車を利用の場合】

・参拝客向けの無料駐車場がありますが初詣の期間中は利用不可の為、近隣(徒歩20分圏内)の有料駐車場を使う事になります。
※岐阜公園堤外駐車場に限り、年末年始(12月31日17:00~1月2日9:30まで)は無料で駐車出来ます。

・無料駐車場の場合は運が良ければそれほど待たなくても済むかもしれませんが、有料駐車場の場合は10分程度で入庫出来ました。

・近隣の駐車場の状況について
無料の場合:期間中ほぼ終日満車となっています。
有料の場合:場所によっては駐車可能でした。

・交通規制について
初詣の期間中(12月31日~1月5日)神社前は入庫が出来ないように交通規制が敷かれています。

 

有料駐車場で近い所は「満車」で、しかもお正月用の価格設定となっていて正直高いです。(^^;)

15分~20分ほど歩く距離には空きがありすぐに停められますが、

駐車場を探すのには苦労するかもしれません。

 

それを聞くと、ちょっと車で行くのを躊躇してしまうところですが、

そんな時は駐車場予約ができる”akippa(アキッパ)”というサービスがあるのをご存知でしょうか?

こちらを使っていただくと、駐車場の心配をすることなくお出かけできますのでお勧めですよ(^-^)/



スポンサードリンク

伊奈波神社の屋台情報

初詣が終わった後は、帰り道に楽しみなのが屋台ですよね~

伊奈波神社の屋台の数は参道に並んでいるので、50店ぐらいは出ています。

大晦日から年明けにかけての夜中は営業していますし、

出店期間は例年12月31日~1月5日(大体10時~17時の店が多い)ということですので、初詣期間中はこちらも楽しめそうですね~

それに、いろいろな種類の屋台、若者に人気の流行りを取り入れた屋台なんかも出ていて、充実しているそうなので小腹が空いても安心!!(*^^*)

 

おススメなのは、ベビーカステラみたいですので、

興味のある方は是非立ち寄って味見してみてくださいね~

パン吉

こっちのコリアンドッグも気になるわ~

伊奈波神社のお守りやお札はどんなの?

伊奈波神社のお守りやお札ですが、かなり種類がありますのでまとめてみました(*^^*)

  •  お札  : 大神符・中神符・神符・黒龍社神符・大黒社神符
  •  お守り :御守・小守・安産守・安産祈・病気平癒・厄除守・学業守・八方除守・明日を照らす守・はじめの一歩守・きずな守・清め守・合格必勝守・けんこう守・あわせ守・交通安全(特大・大・中・キーホルダー・カード・ステッカー)・内符守・夫婦守・大黒鈴守・むすんでひらいて守・ランドセル守・鈴なり守・大黒クリスタル守・黒龍クリスタル守・魔除け守・黒龍守・楓いなり仕事守・幸福守・夢叶守・弁天守・ベビー守
  •  絵馬  :祈願絵馬・御札絵馬・干支絵馬・まつり絵馬(大・小)
  •  おみくじ:おみくじ・猫みくじ・恋みくじ
  •  その他 :神杜歴・朱印帳・ニ神像・赤子プレート・干支神楽焼・合格鉢巻・清め砂(大・小)・七福銭

 

ちなみに私もちょっと御朱印に興味があって、

集めようかどうかと迷っているんですが、

この伊奈波神社の御朱印ですが、毎月最終金曜日には金の御朱印がもらえそうなんです。

通常だと朱色のスタンプに神社名が入っていますが、

この日だけは金色のスタンプに変わるんですって。

近隣の神社やお寺、お城も金色の御朱印に変わるので、この日に巡って集めている人も多いんです。

なので、私もここの神社の御朱印をもらいに行くなら金色の御朱印狙いで行ってみようかな~(^^;)

参拝時のお役立ちグッズについて

伊奈波神社は例年初詣はすごく混雑するので、

コートにマフラー手袋は必須ですし、カイロもあった方が絶対良いです!!

それ以外にも私、個人的におススメするのがマスクですかね(*^^*)

今年は特にインフルエンザの流行が例年より早いそうなので

たくさんの人込みの中に入る時は予防&防寒にもなるんじゃないかと思います♪

おしゃれマスクだけじゃなくて、寝る時用のマスクもあるとは・・・

24時間マスク生活ですね(^_^;)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は伊奈波神社の初詣についてまとめてみました(*^^*)

初詣は多くの人込みの中、結構大変ですけど

その分ご利益もあると信じて、

是非来年は良い年になるよう頑張って初詣にいってきたいと思います☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です