[東京五輪]聖火リレールート(愛知県)は?応募方法や倍率について調査!

こんにちは。チョムです。

もう終わってしまいましたが、東京オリンピックのチケットの申込みはされましたか?

ニュースでもやっていましたが、インターネットでアクセスしても相当な待ち時間で申し込みを諦める人が続出していたようですね。

私も興味はありますが、正直テレビで良いかなと・・・(^_^;)

生で見れなくても、東京でやってるってだけでワクワクしますし、できたら会社をお休みにしてテレビで応援したいです。

オリンピックの準備が着々と進む中、聖火リレーのルートも決まったようです。

私の住む愛知のルートはどこなんでしょうか?

できたら聖火ランナーやってみたい!!ということもあるので、早速調べてみたと思います♪

スポンサードリンク

東京五輪・愛知県の聖火リレーのルートは?

まずは東京オリンピックの聖火リレーですが、期間は2020年3月26日~7月24日まで行われるようで、愛知県では4月6日(月)、7日(火)の2日間で実施されるようです。

聖火リレーのルートですが、

4月6日

瀬戸市→名古屋市→春日井市→犬山市→一宮市→稲沢市→清須市→名古屋市

4月7日

豊橋市→半田市→豊川市→安城市→刈谷市→岡崎市→大府市→豊田市


引用:https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/map/detail/06_aichi.html

見どころとして、熱田神宮、国宝犬山城、豊川稲荷、岡崎城などが上げられていますので、このあたりが聖火ランナーのルートになるのではないかと思います。

熱田神宮

熱田神宮には三種の神器の一つ「草薙の剣」が祀られており、近くにはひつまぶしで有名なあつた蓬莱軒本店があります。

敷地がかなり広いので、実際に沿道からはお社は見えませんね(^_^;)


国宝犬山城

室町時代(1537年)に建てられ、天守は現存する日本最古のものだそうです。

川沿いに位置するお城で、周りに高い建物もなく、聖火リレーの時期は川沿いの桜も楽しめると思うので景色は最高なんじゃないかと思います。


豊川稲荷

ここは日本三大稲荷の一つとされる神社です。

私は行ったことがないんですが、ここもとっても由緒あるお稲荷さんなんですって。

岡崎城

岡崎城といえば、やはり徳川家康が生まれたお城として有名ですよね。

2006年には日本100名城に選定されました。

ここも桜の時期は人気の場所です。(*^^*)ぜひ桜を見ながら聖火ランナーの方には走ってもらいたいのですが、年々桜の開花時期が早まっているのでタイミングが外れてしまうかもしれません。


愛知県は歴史のある建造物が多いので、それを背景に聖火ランナーに走ってもらうようなルートになるのではないかと予想します。(*^^*)

スポンサードリンク

聖火ランナーの応募方法は?

聖火ランナーですが、国籍や障害の有無、性別などのバランスに配慮しながら基本的には全ての方が対象となります。

が、主なポイントとして

・2008年4月1日以前に生まれた方

・走行を希望する各都道府県にゆかりがある方

 

ということですので、地元の方は結構有利になんじゃないかと思います。

応募方法

応募方法については、以下のところから応募が可能です。

応募先

日本コカ・コーラ株式会社(6月17日から応募開始)

トヨタ自動車株式会社(6月24日から応募開始)

日本生命保険相互会社(6月24日から応募開始)

日本電信電話株式会社(NTT)(6月24日から応募開始)

・各都道府県実行委員会

注意事項としては、各募集先に1回ずつ、最大5回までが応募回数の上限になります。

 

気になる当選倍率ですが、まず1日あたりの聖火ランナーの数は約80~90名

走行距離は1人あたり約200メートルで、時間にして2分程度だそうです。

聖火ランナーには著名人も選抜されるでしょうから、一般人の参加を7割で見積もっても約130名ぐらいの枠になると思います。

愛知県の人口が2019年4月1日時点で約753万人。そのうちどれくらいの方が応募するのかは、実際に募集が始まってみないと分かりませんが、当選倍率は非常に低いことが予想されますね(^_^;)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

東京オリンピックの聖火ランナーなんて、本当に当選して走ることになったら一生の思い出になることは間違いないですよね(^_^;)

当たる確率が非常に高くなるので、応募する前に諦める方もいるかもしれませんが、興味のある方はダメ元でチャレンジしてみてください!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です